So-net無料ブログ作成
検索選択

登場人物 [腐女子さん]

この作品の登場人物には名前が付けられていません。
基本的にペンネームや愛称で呼び合っています。
偶に家族やごく親しい人が変な呼び方してる場合もあります。
本名と本名っぽい愛称とか入り混じっているので深く考えないでください。
とりあえず作中&スレ内での呼称で記録していますが適当に付けた呼び方もあります。
作中で名前が判明したら順次改定して行く予定です。
05/09/15:同人誌『あやつ物語』に収録されている内容追加しました。
06/05/06:12期に掲載されたキャラクター表の内容追加。

■腐女子さん(初登場一期-01) PN:ふじよしこ
 腐女子さん.JPG
 1977年11月5日生まれ、B型。身長160cm体重不明。
 27歳独身。無職。アスランに萌える典型的な腐女子。
 中姉さん、左姉さんとは高校の同級生

■中姉さん(初登場一期-06) PN:ショタイナー少佐
 中姉さん.JPG
 1978年3月1日生まれ、A型。身長155cm体重不明。
 無職。童顔。実家はクリーニング店。
 立ち位置が真ん中なのでファンの間でいつしか中姉さんと呼ばれる。

■左姉さん(初登場一期-06) PN:矢尾いちゅき
 左姉さん.JPG
 1977年12月9日生まれ、A型。身長169cm体重不明。
 無職。母親は書道教室を経営しており週2回は手伝っている書道と華道は達人。
 立ち位置が左なのでファンの間でいつしか左姉さんと呼ばれる。
 いちゅきってPNも呼び易いので作中で結構使われている。

■あやつ(初登場二期-02) PN:猫ヶ岳みゃう
 あやつ.JPG
 1977年9月13日生まれの乙女座、B型。身長161cm体重不明。
 27歳独身。レディコミ、アンソロ等を描くプロのマンガ家。
 初登場時、腐女子さんがあやつと呼んでいた事から定着。
 今では作中でもあやつと呼んでいる様子。
 '04冬コミの際、腐女子さんが助っ人に頼んだ知人。
 腐女子さんとは過去にオンリーベントで知り合ったらしい。
 初登場時はマイペースな関西人として描かれていたが、
 今では腐女子さんやしめに引っ掻き回される役回りとなっている。
 三重にじーちゃん夫婦が暮らす田舎がある。高校の時上京し現在は両親と同居。
 このマンガ一番の苦労人。

■しめ(初登場二期-22) PN:姫井よしの
 しめ.jpg
 1973年6月6日生まれの双子座、AB型。身長153cm体重不明。
 31歳。五期-41で32歳となる。アニメ声。あやつ曰く31才の子供
 あやつが組んでいる専業同人作家。
 あやつとの出会いは、1998年のGWのイベントでしめが声を掛けたのが始まり。
 仲間うちで”おシメサマ(〆切破りのお姫さま)”と呼ばれていた為しめとなる。
 ちなみに腐女子さん達3人とは'04冬コミが初対面。
 固定ファンも多く同人誌界では結構売れっ子らしい。
 作者曰くあやつは年下のお姉さんみたいな存在らしい。
 実家は魚屋。

■OLさん(初登場三期-03)
 OLさん.jpg
 1977年5月2日生まれの牡牛座、O型。身長158cm体重47kg。
 堅気のOLであやつとは高校の同級生。両親と弟がいる。
 あやつとは卒業後も親交深く親友と呼べる間柄。
 高校時代からあやつの助っ人としてコミケの売り子を手伝っていた。
 ちなみに本人は絵描きでは無い。中学時代はソフト部。

■腐女子さん母(初登場一期-12)
 娘の行く末を心配する普通のおかん。

■中妹ちゃん(初登場二期-40)
 中妹ちゃん.jpg
 1991年4月15日生まれ。身長143cm。ひとまわりも歳の離れた中姉さんの妹。
 五期で母親が妹ちゃんと呼んでいたため妹ちゃんで定着。
 コミケやにじけっとに連れて行ってと姉を困らせる中学一年生。
 第五期スレでは進級して中学二年生。
 友達と'05夏コミに申し込んでしまう様な腐女子さん予備軍なおこちゃま。
 中姉さん曰く腐女子さんに雰囲気が似てるらしい。憧れのマンガ家は姫井よしの。
 2007年シャクナゲ高校入学。マン研設立に奮戦する。

■左姉さん兄(初登場二期-42)
 左姉さん兄.jpg
 1975年8月9日生まれ、A型。身長181cm体重62kg
 29歳独身で男子校世界史の教師で剣道部顧問。某アニメのブライト艦長似。
 趣味は昆虫の飼育。ダジャレ好き。

■中姉さん母(初登場三期-32)
 中姉さん母.jpg
 1956年8月27日生まれ。身長157cm
 初登場時中姉さんはママンと呼んでいたのでファンの間でママンと定着。
 娘二人と並んで三姉妹で通用するぐらい見た目若い。

■井上どどめ(初登場四期-02)
 井上どどめ.jpg
 1962年6月11日生まれ、B型。身長165cm体重不明。
 レディコミ描いて15年、不惑の独身豪族。天然マンガ家。
 かつては井上亮子の名で80年代の「ひなぎく」を支えた少女マンガ家。
 90年よりレディコミに移行。
 マンガ家のアシスタントを希望する腐女子さんにあやつが紹介した漫画家。
 あやつがアシスタントに行って以来交流を持つ。
 カルト映画マニア、2005年夏コミではジャンルJUNEで参加。
 神宮寺桜とは高校時代からの付き合いであり同好の士でありライバルでありと言う間柄。

■じーちゃん(初登場五期-02)
 じーちゃん.jpg
 1933年4月8日生まれ、B型。身長170cm体重61kg。
 あやつ物語に登場。あやつの祖父。三重県で農業を営む。

■早渡ほのか(初登場五期-24)
 早渡ほのか.jpg
 1965年7月5日生まれ、A型。身長165cm体重不明。
 あやつ物語に登場。少女マンガ雑誌「ひなぎく」の編集者であやつの担当だった。
 あやつがデビュー当時からお世話になっている人物で、中々にやり手の編集者。
 学生時代にはマンガ家志望で、井上亮子、神宮寺桜のアシスタント経験もある。
 22歳の時「第1回華乙女出版少女マンガ大賞」に「沢谷ほむら」名で投稿した経験もあるが、
 最終的にマンガ家に成る夢をを断念する。
 華乙女出版のマンガ家達から絶大な信頼と畏怖を得る理想の編集者。
 '03年の時点では華乙女出版第3編集部(ひなぎく、ラフレシア等)のデスク。
 '06年夏の時点では副編集長。'06年秋には第4編集部編集長に就任。

■四谷美智子(初登場五期-24)
 四谷美智子.jpg
 初登場時は”4コマの人”と言う呼び方が定着していた。本名はあやつ物語437話で明かされる。
 1979年12月21日長野生まれ、A型。身長159cm体重不明。
 あやつ物語に登場。見た目はショートカットでボーイッシュ。
 少女漫画雑誌「ひなぎく」で4コマ漫画を描いている漫画家。
 あやつがアシスタントに行って以来、漫画家仲間として交流を持つ。

■麦田美鈴(初登場五期-30)
 麦田美鈴.jpg
 あやつ物語に登場。1973年生まれ。身長157cm
 '02夏コミであやつにしめの噂話を伝えたツリ目の同人作家。
 六期-62に於いて名前(多分PN)が判明。
 しめ、米沢とは犬猿の仲。しめ曰く、すぐ毒舌吐いて空気悪くするらしい。
 ’07年頃からあやつやしめらと一緒に旅行に行くまでに和解ムードとなる。
 実家はケーキ屋で、豆山、米沢、しめと同人活動していた頃からひとり暮らししている。

■つぼみちゃん(初登場六期-22)
 つぼみちゃん.jpg
 あやつ物語に登場。あやつの高校時代の同級生の子供。
 2001年当時で3才。現在本名が判明してる唯一のキャラだったり。

■つぼみちゃんのママ(初登場六期-22)
 つぼみちゃんのママ.jpg
 あやつ物語に登場。つぼみちゃんのママ。
 あやつ、OLさんとは高校の同級生。

■結城ツネコ(初登場六期-32)
 結城ツネコ.jpg
 あやつ物語に登場。1978年2月3日生まれ。身長163cm
 あやつPC購入の切っ掛けなった漫画家仲間。ウェーブかかったロングヘアのお嬢様っぽい外見。
 2003年夏コミうちあげの幹事をしていた。じーちゃんは結城神社の宮司さん。
 現在完全BL誌「クロッカス」で連載中。カラオケ好き。

■犬山みのり(初登場六期-32)
 犬山みのり.jpg
 あやつ物語に登場。1978年生まれ。身長157cm
 あやつPC購入の切っ掛けなった漫画家仲間。おデコでどんぐり眼。
 4コマの人とは同世代の仲間といった間柄のようです。

■星野アスナ(初登場六期-35)
 星野アスナ.jpg
 ”本当にあったなさけない話”の雑誌編集をしていた。
 「あやつ物語」19話であやつにゲームアンソロを依頼していた。
 15期-89(あやつ物語415)で名前が判明。1976年4月10日生まれ。A型
 編集プロダクションから華乙女出版へ出向している編集者。
 2006年現在、猫ヶ岳みゃう担当第4編集部他出向社員。
 2006年、早渡ほのか編集長就任パーティーに出席。

■米沢アケミ(初登場六期-62)
 米沢アケミ.jpg
 あやつ物語に登場。1973年生まれ。身長155cm。麦田とセットで名前が出てた同人作家。
 しめ、麦田とは犬猿の仲。麦田曰く、プライドめちゃ高いらしい。本職はアニメーター

■豆山由美子(初登場六期-77)
 豆山由美子.jpg
 1973年生まれ。身長157cmぽっちゃりさん。
 '05夏コミでしめとサークル参加する予定だった人物。
 しめだけでなく米沢や麦田とも関係している女流作家。
 しめ、米沢、麦田らとは奥多摩アニメーション学院で知り合う。
 オタアニカルテットの要とも言える大人物と見うけられるが本人に自覚は無い。

■塩崎さん(初登場七期-07)
 塩崎さん.jpg
 '05夏コミでしめのサークルのスタッフをしていた。見た目地味。
 その後も豆山さんのサークルスタッフとして度々登場。
 あやつ物語381(15期-46)北陸旅行で名前が判明。
 非オタの社会人でガノタで恐竜オタ。
 豆山さんの中・高時代の同級生。

■春木せり(初登場七期-27)
 春木せり.jpg
 1991年生まれ。身長154cm。七期-15で名前(せーちゃん)が出ていた中妹ちゃんの友達。
 '05夏コミでは姉と中妹ちゃん三人でサークル参加する。
 ショートヘアで活発そうな外見。ちなみにメガネッ娘では無い。
 中学三年になってテニス部のキャプテンになる。

■春木なずな(初登場七期-27)
 春木なずな.jpg
 1987年生まれ。身長156cm。せーちゃんの姉。'05現在で高校三年生。
 ちょっとくせっ毛なセミロングでメガネッ娘。
 義務教育中の為参加申し込みが出来なかった中妹ちゃんの代わりに代表となる。
 コミケ参加以前から雑誌投稿の常連で一部のコミケ層の間では投稿職人で有名だった。
 10期-35で本名が判明。高校卒業後は奥多摩アニメーション学院へ入学。

■神宮寺桜(初登場七期-39)
 神宮寺桜.jpg
 1962年生まれ。身長155cm。創作少女歴25年で4コマの人の師匠。
 どどめ先生は桜っちが苦手な様子。
 仕事に関しては自分にも他人に対しても厳しく接する性分らしい。
 なんでも描けるタイプのマンガ家で特に学園ラブコメが得意。
 かつては井上亮子らとともに'80年代の”ひなぎく”を支えた少女マンガ家。
 90年代よりホラー系にも進出。
 井上亮子とは高校時代からの付き合いであり同好の士でありライバルでありと言う間柄。

■しめの父ちゃん(初登場八期-14)
 しめの父ちゃん.jpg
 あやつ物語に登場。しめの父。都内某所で魚屋「うおざくら」を営む。
 ちなみに稼業はしめの兄貴が継いでおり本人はスーパーで料理屋「うおざくら」を営んでいる。

■ばあちゃん(初登場九期-12)
 ばあちゃん.jpg
 あやつ物語に登場。三重に住んでるあやつの祖母。目元があやつ似。

■つぶらな瞳の人(初登場三期-07)
 つぶらな瞳の人.jpg
 あやつが商業誌デビューする以前からのファンで、
 ひなぎくの努力賞に入賞した時にはお祝いの花束を贈った事もある。
 あやつがOLを辞め、本腰を入れてプロ漫画家を目指す切っ掛を作った人物。

■藤崎庵(初登場11期-10)
 藤崎庵.jpg
 あやつ物語に登場。'80年当時月刊少女誌ぼたん編集長。
 マンガ家志望の娘が一人いる。
 ’82年12月、雑誌ひなぎくの創刊と共に第3編集部編集長に就任。

■京極ナツミ(初登場13期-20)
 京極ナツミ.jpg
 1955年生まれ。身長158cm。ベテランマンガ家。若かりし頃の桜っのアシスタント先。
 桜っち曰くマンガ製作のシステムが勉強になる先生。

■清水香穂()
 清水香穂.jpg
 あやつ物語205に登場。1957、10、30生 O型 身長157cm。
 デビュー当時の井上亮子と神宮寺桜の担当編集者。

■松岡千恵子(初登場14期-11)
 松岡千恵子.jpg
 華乙女出版第5編集部クロッカス編集。

■牧村美波(初登場14期-19)
 牧村美波.jpg
 ブロッサムマガジン、チングルマ編集部員。
 コミケにプライベートで参加する程度のオタク。

■足立妙子(初登場14期-76)
 足立妙子.jpg
 身長153cm
スーパーアシスタントA
 あやつとは’04、夏コミ3日目に初対面。

■長倉エミル(初登場14期-76)
 長倉エミル.jpg
 1982年生まれ。身長159cm。足立妙子の姪っ子。
 ’04、夏コミ3日目、足立と共にサークル参加。
 2006年当時”ひなぎく”のライバル誌”月刊アマリリス”で描く作家。

■藤崎志織(初登場17期)
 藤崎志織.jpg
 以下あやつ物語R特別描きおろし③のプロフィール参照
 1973年9月9日生まれ、AB型。身長160cm体重不明。
 画力・構成力・センス…全ての能力が極めて高い少女マンガ界の超エース。
 高一でデビューしその後数年間、神宮寺桜に師事しながら作品を描いていた。
 あやつ物語527に登場。当時10歳。藤崎庵の娘。

■桂木あやめ(初登場17期)
 桂木あやめ.jpg
 身長156cmベテランマンガ家。あやつ物語520に登場。
 ’84年当時26歳で中堅マンガ家。自己管理能力についてはどどめ先生といい勝負。

■多部田(初登場16期-06)
 多部田.jpg
 あやつ物語419に登場。男。華乙女出版第2編集部の編集者。

■桜木舞斗(初登場16期-10)
 桜木舞斗.jpg
 あやつ物語422に登場。華乙女出版第2編集部”ぼたん”編集長。
 ひなぎく創刊の際、第3編集部へ移籍した藤崎庵の後釜として就任。
 以前は人事部長だった。藤崎庵と同年齢。

■瑞原五月(初登場16期-11)
 瑞原五月.jpg
 あやつ物語423に登場。ひなぎく創刊の際、ぼたんに残留した漫画家の一人。
 ’74年、4月”ぼたん”創刊時に他社から虹のさきと共に移籍。

■結城じーちゃん(初登場16期-52)
 結城じーちゃん.jpg
 あやつ物語454に登場。結城神社(稲荷)の宮司さんで結城ツネコのじーちゃん。

■つぼみちゃんのパパ(初登場16期-54)
 つぼみちゃんのパパ.jpg
 あやつ物語455に登場。つぼみちゃんのパパ。

■おかん(初登場17期-41)
 おかん.jpg
 あやつ物語485にあやつの回想で登場。みゃうのおかん。
 ぬこアレルギーだった筈が…

■鳴沢由比(初登場17期-71)
 鳴沢由比.jpg
 あやつ物語509に登場。先生ズの同期のライバル。
 マンガ能力はかなり高いです。瑞原先生の娘。

■神岸先生
 
 あやつ物語512で名前が挙がる。’83年当時のひなぎく連載作家。
 腰痛が悪化し入院連載を中断。その代打として’84新年号から神宮寺桜の連載が決定する。

■長谷部さん
 
 あやつ物語513で名前が挙がるベテラン漫画家。

■館林美春
 
 あやつ物語514で名前が挙がる。先生ズと同期の漫画家。

■清河望
 清河望.jpg
 あやつ物語547に登場。’84年当時の華乙女出版経理部部長。

■保坂みゆき
 保坂みゆき.jpg
 あやつ物語563に登場。’84年にひなぎくマンガ賞努力賞を取った子。
 井上亮子らのアシスタントを勤める。

■加山雄一郎
 加山雄一郎.jpg
 あやつ物語591に登場。
 主婦と娯楽社の編集者。姫井よしのに商業誌デビューの話を持ちかける。

■木ノ下貴志
 木ノ下貴志.jpg
 あやつ物語629に登場。’87年当時、華乙女出版第4編集部編集長。

■神山明
 神山明.jpg
 あやつ物語642に登場。
 ’87年度下期華乙女出版マンガ部新人賞受賞パーティーの司会を務めた有名声優。

■志織ママン
 志織ママン.jpg
 あやつ物語645に登場。藤崎志織のママ。

■虹のさき
 虹のさき.jpg
 あやつ物語649に登場。’87年当時のベテランマンガ家。 スポーツ物を多数描く。
 ’74年、4月”ぼたん”創刊時に他社から瑞原五月と共に移籍(当時25歳)。
 30歳前ごろには文花出版の”アマリリス”や”アルメリア”誌でも描き始める。
 依頼された仕事は基本的に断れず身体が弱いにもかかわらずついムリをしてしまい、
 その結果、足立妙子のお世話になる事が多かったらしい。
 主な作品は「モントリオールのバラ」「ロサンゼルスの百合」「逆噴射レシーヴみさき」
 「ウィンドミル花子」 「ダブルドリブル洋子(アマリリス)」「幻のプリンセスミーシャ(アルメリア)」


■田中操
 田中操.jpg
 あやつ物語657に登場。’87年当時、華乙女出版第1編集部編集長。
 ファッション、旅行等女性向雑誌メインの第1編集部ひと筋20年。
 定年に近いものの最前線にこだわり役員を入りを断り続けている編集の鬼である。

■立花真理亜
 立花真理亜.jpg
 あやつ物語676に登場。’89年当時、ヤマブキ女学院教諭。藤崎志織の担任。
 神宮寺桜の後輩。

■神崎スミレ
 神崎スミレ.jpg
 あやつ物語683に登場。JUNE系小説書き。
 ’87年当時、華乙女のJUNE誌でイラスト担当の井上亮子と組む。

■日野下ヒカリ
 日野下ヒカリ.jpg
 あやつ物語724に登場。
 1989年、高校3年生で第4回華乙女少女マンガ大賞入選。
 二つ年下でデビューが近い藤崎志織を密かにライバル視している。

■西野くるみ(初登場20期-03)
 西野くるみ.jpg
 あやつ物語809に登場。虹のさきの娘。
 2006年当時で19才。春木なずなと同い年。
奥多摩アニメーション学院声優科在学。
 2006年、早渡ほのか編集長就任パーティーに母親の代理で出席。
 2006年華乙女出版社新人マンガ大賞受賞パーティーに出席。 
 母親の反対にもめげずマンガ家かを目指し、2006年の華乙女出版新人賞に投稿するも
 最終候補で落選。”アイリス”に持ち込みながらデビュー目指して精進中。

■つぼみちゃんの弟
 つぼみちゃんの弟.jpg
 あやつ物語791に登場。2006年6月6日生まれ。つぼみちゃんの弟。

■天野緑
 天野さん.jpg
 あやつ物語805に登場。マンガ家。

■春日千春
 春日千春.jpg
 あやつ物語812に登場。マンガ家。2006年、早渡ほのか編集長就任パーティーに出席。

■本田智子
 本田智子.jpg
 あやつ物語812に登場。マンガ家。2006年、早渡ほのか編集長就任パーティーに出席。

■七瀬夕子
 七瀬夕子.jpg
 あやつ物語814に登場。犬山みのり担当第3編集部出向社員。
 2006年、早渡ほのか編集長就任パーティーに出席。

■盛井夏穂
 盛井夏穂.jpg
 あやつ物語814に登場。結城ツネコ担当第5編集部出向社員。
 2006年、早渡ほのか編集長就任パーティーに出席。

■法条院雫
 吉野しよの担当さん.jpg
 あやつ物語854に登場。文花書店・アマリリス編集部の編集者。
 あやつ物語980、文花書店出版社パーティーで名前が判明。
 2006年当時、アマリリス編集部のデスク。

■綾部ナルミ(初登場20-18)
 綾部ナルミ.jpg
 2007年現在シャクナゲ高校1年。せーちゃんと同クラスの優等生。
 マン研設立に燃える妹ちゃんが目をつけたマンガ家の娘さん。京極ナツミの娘。

■豆山さんの妹さん
 豆山さんの妹さん.jpg
 あやつ物語885に登場。豆山さんにそっくりな妹。

■日野下ヒカリのアシスタントたち
 
日野下ヒカリのアシスタントたち.jpg
 あやつ物語892に登場。。2006年当時日野下ヒカリのアシスタント。
 あやつが助っ人に行って以来あやつになつく。
 
■鳴沢由比のアシスタントたち
 鳴沢由比のアシスタントたち.jpg
 あやつ物語901に登場。。2006年当時鳴沢由比のアシスタント。
 あやつが助っ人に行って以来あやつになつく。
 オタアニコミック科出身。’06,3月卒業。’94,3月卒のよしのさんとは12違い。
 投稿や持ち込みしつつ住み込みのアシスタントをしている。
 
■大分チコ
 大分チコ.jpg
 あやつ物語946に登場。あやつと同い年。
 2006年華乙女出版社新人マンガ大賞受賞パーティーに出席。
 あやつが1998年の佳作入賞後に一度だけ投稿した新人大賞で入賞した人物。
 ちなみにあやつはこの時最終選考どまり。
 2007年の時点でアイリスの主力漫画家。

■相田由美
 相田由美.jpg
 あやつ物語966に登場。華乙女出版第2編集部。
 2007年の時点で大分チコと西野くるみの担当編集者。
 マイペースな性格。
っぽい

■アケビお姉ちゃん
 くるみちゃんのお姉さん.jpg
 あやつ物語971に登場。くるみちゃんのおねえちゃん。
 母親(虹のさき)似の美人。あやつ物語997で名前が判明。
 2006年当時27才。西野家(仮)の三女で普通のOL。

■杏子お姉ちゃん
 杏子お姉ちゃん.jpg
 あやつ物語998に回想で登場。くるみちゃんのお姉ちゃん。
 母親(虹のさき)似の美人。
 2006年当時31才。西野家(仮)の長女で主婦。

■琵琶お姉ちゃん
 琵琶お姉ちゃん.jpg
 あやつ物語998に回想で登場。くるみちゃんのお姉ちゃん。
 母親(虹のさき)似の美人。
 2006年当時29才。西野家(仮)の次女で主婦。

■生駒ちゃん
 
生駒ちゃん.jpg
 22期-12に登場。
 現在シャクナゲ高校1年、マン研所属。妹ちゃんの後輩。
 2008年度オタアニ祭に妹ちゃん、綾部ナルミらと同行。

■文花書店の大分チコ担当編集者
 文花書店の大分チコ担当編集者.jpg
 あやつ物語1119に登場。
 ’07年当時、大分チコに文花書店の新雑誌への執筆依頼をしていた。
 その後大分チコの担当編集者となる。

■三波弥生

 三波弥生.jpg
 あやつ物語1141に登場。
 ’90年当時、ぼたん執筆マンガ家。
 ネームが進まない時、早渡ほのかが作ったネームに感心。

■三ヶ日冴子
 三ヶ日冴子.jpg
 あやつ物語1142に登場。
 ’90年当時、ぼたん執筆マンガ家。画力は高いが話作りや構成が甘い。

■後藤郁子
 後藤郁子.jpg
 あやつ物語1142に登場。
 ’90年当時、ぼたん執筆マンガ家。画力は高いが話作りや構成が甘い。

■風間さん
 ほのかちゃんの同僚の編集さん.jpg
 あやつ物語1142に登場。
 ’90年当時、華乙女出版の編集者。

■河原崎一郎
 
河原崎一郎.jpg
 あやつ物語1190に登場。
 文花書店月刊アマリリス編集部編集長。


■二ノ宮春子
 二ノ宮春子.jpg
 あやつ物語1243に登場。’91年春、神宮寺桜の仕事場を訪れる。
 日野下ヒカリと同い年。シャクナゲ高校出身。
 2009年現在、兼業主婦しつつまったり描いている。
 
■野崎すみれ
 野崎すみれ.jpg
 あやつ物語1243に登場。’91年春、神宮寺桜の仕事場を訪れる。
 オタアニの一年生。
 
■牧原雪子
 牧原雪子.jpg
 あやつ物語1244に登場。’91年春、神宮寺桜の仕事場を訪れる。
 高校出たての18歳。
 
■坂北久美
 坂北久美.jpg
 あやつ物語1264に登場。
 ’91、6月上旬華乙女新人大賞準入選受賞者。

■葉月ぐりん 本名:葉月恵
 葉月ぐりん.jpg
 あやつ物語1310に登場。1975年10月9日生。 桜っち帝国第3期生の一人。
 ’07当時はブルーム新社のマンガ誌をメインに活動中。
 月刊コブシ(いわゆるオタク系少年誌)で描いている。
 桜っち曰く、天然型天才、だがサポートしてくれる人がいないと実力を発揮できないタイプ。

■早乙女良樹
 早乙女良樹.jpg
 あやつ物語1321に登場。
 ’07年当時華乙女出版の新社長。

■上野文緒
 上野文緒.jpg
 あやつ物語1322に登場。
 ’07年度下期華乙女新人マンガ大賞入選者。

■皆月素子(もっちゃん)
 もっちゃん.jpg
 あやつ物語1335に登場。
 
’97年当時”ひなぎく”で描いている葉月ぐりんと同世代のマンガ家。







タグ:腐女子さん

共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。